TJのハーレーと趣味の雑記

バイクやカメラや趣味の雑記

    
“MBP”
“バイクに乗って見ない?”
“スポーツスター”
“youtube”
“ブログ紹介”
“MBP”
“MBP”
20代のハーレー

大型二輪教習:初回〜1時限

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

教習所の割引キャンペーン期間につき勢いで入校した物の、初回適性テストの日程がなかなか合わずで早一ヶ月が経ち、先日やっと適性テストを受けて来ました。
自分の運転のクセが分かるので以降それを踏まえて運転しましょうとの事ですが、結果は後日。
そのまま1時間運転予約が取れたので早速技能教習へ。


おなじみのホンダCB750です。
まずは押しながら教習路へ出します。

お、重い・・・
ウィキペディアによるとCB750は重量約230kg。
XL883Nよりは軽いはずなので頑張らねば!
よたよたと押したところで引き起こし・・・をする為にまずは車体を倒します。
うぉぉおおおお、腰が、腰が!!!


と思ったら


パカ!


と音がして腰に小さな衝撃が・・・



いきなりギックリ腰・・・


にはならなかったけど危なかった・・・

不安だった引き起こしは問題無く済みいよいよ跨ってみると、足がつま先しか届かずバランスが取り辛く片足で支えるのがしんどい。
いざ走り出してみると少しアクセルを開けたただけで物凄い加速します。

あ、これは中型と同じ感覚で運転したらあかんやつや

と悟り弱め弱めにアクセルを開けながら教習路をぐるぐると回りクランクに入るとエンストを起こしてそのまま転倒。

引き起こしはなんとかなるけど、早くも先行きが不安で一杯になったところで教習が終わりました。

そのままエストレヤに跨ると今度は軽すぎてバランスを崩しそうになりましたがやはり乗りやすいバイクだなーとエストレヤの良さを再確認した1日でした。