TJのハーレーと趣味の雑記

バイクやカメラや趣味の雑記

    
“MBP”
“バイクに乗って見ない?”
“スポーツスター”
“youtube”
“ブログ紹介”
“MBP”
“MBP”
20代のハーレー

XL883Nにヘルメットホルダーとスマホステーを

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ハーレーには国産車なら当たり前のアレが付いていません。


そう、ヘルメットホルダーです。


実際にヘルメットホルダーがない状態で1ヶ月乗ってみて、無くても問題は無いかなと思いました。

が、備えあれば憂いなし。
一ヶ月前に注文したヘルメットホルダーや諸々のパーツが本日届きましたので早速取り付けます。

フレームのサイドカバー横に取り付けるのでサイドカバーを外します。

二つの金属プレートを分解してフレームに挟みホルダー部を取り付けてネジで止める構造なので、、ホルダー受け側のプレートと滑り止め兼スペーサーのゴムをフレームにあてつけます。

そのままですとネジ受け側のプレートが非常に取り付けづらいので、ホルダー側をぐるっとバッテリーの方へ回し込むとスムーズにネジ受け側が取り付けられます。

そのままホルダーを取り付けてネジを手で締めたら、良い感じの位置までホルダーを持って行きドライバーでネジを締めてサイドカバーを戻せば取り付け完了!

早速ヘルメットを引っ掛けよう!・・・と思ったら雨が降ってきてしまったので、次のお休みまでお預けですね。

2015/8/30追記

そう言えばスマホステーも取りつけました!

サインハウスのM8シリーズ

エストレヤの時から愛用していたのですが、ハンドルへ取り付けるアタッチメントの径が合わずしばらく家で眠っていました。

スポーツスターのハンドルには1インチのアタッチメントが必要になります。

アルミボディでしっかりした作りで、位置を調整するつなぎ部分のツマミはグローブをしていても回せるので非常に使い勝手は良いのですが、何せ値段が高い

アタッチメント+つなぎ+ホルダーの3セットを自由に選ぶスタイルですが、平気で1.5万を超えていきます。

今回取り付けに足踏みをしていた理由がそこにあり、アタッチメントを1インチ用に替えて取り付ければ使えるのですがそのアタッチメントが4千円を超える。

安い防水のスマホステーが買える・・・とか悩んだのですが、とある2りんかんのスタッフさんが親切に応対してくれたので購入。

エストレヤの時はゴツくて浮いていましたが、ハーレーにはとても似合っています。