TJのハーレーと趣味の雑記

バイクやカメラや趣味の雑記

    
“MBP”
“バイクに乗って見ない?”
“スポーツスター”
“youtube”
“ブログ紹介”
“VALUER”
“MBP”
20代のハーレー

ブログを毎日更新してみてわかった事

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ブログを書くって楽しいけど大変

はてなぶろぐでブログを書き始めて早3ヶ月。
11月の後半から毎日更新していますが正直しんどいです。
じゃあ書くなよって話なんですが、ブログには毎日書け派しょうもないコンテンツ量産するな派がいるわけです。

毎日書け派

  • 毎日書くことでPVが稼げる。
  • コンテンツを増やせる
  • タイムマシンになる

しょうもないコンテンツを量産するな派

  • 内容の薄い記事は求められていない
  • 薄い記事を量産するより濃い記事を作れ
  • しょうもない記事はGoogleの検索アルゴリズムから除外される

11月後半の毎日更新をネタがなさ過ぎて諦めかけた時に2つの派閥がある事を知り、しょうもないコンテンツを量産するな派に寝返りそうになりましたがとにかく11月中は毎日更新してみようと思ったのです。

自分が発信している事と世間が求めている事のズレを知った。

だいたい毎日100PVほどが平均の弱小ブログですが、11/18に更新した

インスタグラムに枠をつけ始めた後の報告でしたが
まぁ、興味を持たれていない。

対してPVが多かったのが

個人的に後者はネタに困って10分くらいで書いた記事で、インスタグラムの記事はもっと時間をかけて書いた記事なんです。
それでもTwitterやFacebookでも後者の記事の方が反応が良かったので自分に求められているのはバイクの記事なんだなと理解しました。

アドセンスの審査についても反響がありました。


Googleアドセンスの審査は早いスパンで変更があるので、今調べて上位に出てくる記事でも情報が古くなっています。
これに関してはアドセンスの審査を通った後突然白紙に戻された時に、必死で調べて上位に出てきた記事が古いものばかりだったので2016年11月で自分の経験を元に新しい審査の経験を記事にしたものが当たりました。

毎日中身の濃い記事をあげ続けるブロガーさんは凄いと思った。

冒頭の毎日書け派しょうもないコンテンツ量産するな派によるブログ宗教戦争ですが、僕自身は内容の濃い記事を書こうとして時間をかけるとサボってしまうので実験的に毎日更新してみたらそれはそれで意味があるんだと感じました。

ネタのストックはしているけど、その日に書く記事ではないなと思い下書きに保存する記事って多くないですか?
僕の下書きはほとんどがその残骸
仕事終わりに日付が変わる前までをリミットとして書いているので勢いに任せている面はありますが、自分でリミットを決めると不思議と書き上げられます。
読者登録させて頂いている方々のブログは内容が濃くて面白いものばかりですが僕は僕のペースで記事を量産していこうと思う次第です。