電動ガンAK47のストックを木目調に交換した

完全なるサバゲー沼に落ちた

先日兄貴に電動ガンを譲ってもらってから完全に沼に落ちました。
先週末のサバゲーに備えて1箇所だカスタムをすることにしました。

エアガンのライフルを入手したので収納について考えた。

ストックの交換。

兄貴から譲り受けるまえ、この肩当ての部分が木の雰囲気に合わないものが付いていたようでノーマルの黒いストックに変えてくれていました。

それでも木製ストックにしたいな・・・

TJ

と思っていると

兄貴

ヤフオクに木目調のストックでとるで!!
入札しときます!!

TJ

と言う流れがあり無事に落札できました。

傷あり品でボロボロでしたが銃の風貌に合うので気にせず取り替え作業へ。

参考

兄貴軍曹が中古電動ガンを転がしてサバゲーパンデミックをアレやコレや兄貴 is POWER

六角レンチでネジを外す

分解するまでは難しいと思っていましたが、6角レンチでネジを3本外すとスッと抜けました。
兄貴から

AK沼は危険だ・・・

兄貴

と忠告を受けていましたがこれだけ簡単に取り外しができてパーツも豊富だと沼に落ちるよな・・・と思いました。
最初から木製パーツが付いていたことに感謝です。

引っ張るとコードが出てくる


ネジを外してスッと抜くとバッテリーを取り付けるコードが出て来ます。
バッテリーは引き続きストックに収納するのでケーブルはそのまま残留。

ストックを差し込む


交換するストックにコードを通したら本体にそのまま差し込みネジで止めれば装着し、蓋を閉めたら交換完了。

素敵な木の温もり

AK47の木製パーツは結構なお値段がするのですが、ストック以外最初から装着されていたので、沼に落ちる前にとどまることができました。
しかしストックは変えたかったので結果沼には落ちましたが満足のいく結果に。

壁にかけてもより味の出る見た目になりました。

いざサバゲー・・・の前日

今日の雨で明日フィールドグッチャグチャになってて危険だからやめとこう。

兄貴

TJ

・・・

サバゲーは来月に持ち越しとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です